えごまの油ができました

 imgp6337
油を自給してみたいと思い立ち、今年はエゴマをたくさん作りました。
上の写真は、収穫したエゴマの穂をたたいて実を取り出しているところです。
スーパーでは安い油が売られていますが、自分で作ってみると、油はとてつもなく手間がかかる贅沢な食品だということがわかりました。
 収穫した種を福島県の業者さんへ送って、油を搾っていただきました。圧搾法だと3割程度しか油にならないそうです。

imgp6509
洗浄、乾燥後、低温で丁寧に焙煎し、圧搾法でゆっくりと搾られた油です。
琥珀色で、うっとりする美しさ。
えごまの穏やかな風味があり、クセや雑味が少なくて、さらっとしています。
長年の夢だった油の自給ができて、とてもうれしいです。
えごま油はαリノレン酸が豊富で体にとても良いらしい。
ただ、加熱に弱いのが難点です。
imgp6522
早速、エゴマ油、醤油、酢を混ぜ合わせたドレッシングを作りました。いろな野菜を蒸した温サラダにかけていただきました。
野菜のおいしさと、油のおいしさの両方が引き出されて、シンプルなのにすごく味わい深かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です