テレビ東京の「家族記念日」に出ました。よろしければご覧ください。

一哉(とうさん)

20年くらい農業をやった感想をいいます。それは、とても楽しいということです。
一番楽しいのは、畑や田んぼには、いろんな生き物がいるので、いつも、いろんな生き物といっしょに仕事ができることです。
それから、わたしは、朝、一番はやく畑へゆくので、一番最初にできたトマトとか、キュウリとかを、一番最初に食べられます。とてもおいしいです。
こまることは、最近、腰とか肩が、いたいことです。五十肩って言うのでしょうか。
それでもやっぱり、畑や田んぼで働くのは楽しいです。器用で几帳面な性格。

宏子(かあさん)

農業にあこがれて94年に信州の農家で2年半研修。暑さに弱く、体力なし。97年に結婚。子供たちが生まれ、あらためて毎日おいしい野菜をいただけること、土にふれ、自然と共に暮らせる幸せを実感しています。最近は雑穀料理にはまっています。野菜を通じて、料理、子育て、環境問題など、いろんな人たちと気軽に交流できればいいなと思っています。大雑把な性格。

周作

2000年2月生まれ。昨年から車の整備士として就職し、2年目です。車大好き。
今まで畑仕事を手伝ってくれていたので、私たちにとっては労働力が減って痛手です。
不器用だけど、几帳面な性格。

明日美

2003年1月生まれ。大学1年生、東京で一人暮らし。カンボジア語を勉強しています。

お料理とお菓子作りが得意。そして折り紙はかなりの腕前です。器用なのに大雑把な性格。

慶二郎さん

IMGP3063img0972012年よりほそかわ農園のスタッフとして一緒に作業しています。力仕事と草刈が得意で、当農園にはなくてはならない存在です。画家であり、トライアスロンの選手であり、トロンボーン奏者であり、多才な面を持っています。彼の描く野菜の絵は本当に素晴らしい!!

ちゃー

2019年7月にうちの家族になりました。4代目の猫、ちゃーちゃん。
築150年のわが家には、ねずみ害対策係として、常に猫が必要である。活発でいたずら好きの女の子。ねずみ番として大いに期待されています。